FC2ブログ

ノーガキはいいから

とにかく言いたい事を言って逝くブログ


本日、MOVIX利府店にて映画:ZガンダムⅡを見てきました
  ちなみに毎週月曜日はメンズデーで1000円です

いや~今回は結構満足しました
前回Ⅰを見たときはストーリーの流れが早すぎた感じがしたし
古いカットが多くて不完全燃焼だったんですけど
今回は前回に比べて新カットが多かった気がします
また、ストーリーも上手くまとまっていて
「えっ!?いつの間に?」
って感じがしなかったですね(前回はかなりあった)

一番印象が強かったのはガザCの大群が出てきて
ハマーン専用ガザCが登場したシーンですね
ホントにゾクゾクしました。もしかしてただの風邪?

この映画のサブタイトルは「恋人たち」なんですけど
まさに「恋人たち」って内容になってます
カミーユって節操ないのね

それと今回からZガンダムが登場してます
でも…
Zとカミーユの圧倒的な強さが見れなかったのが残念です
次回は期待してます


この映画は、ガンダム好きの人のみに絶対オススメです
そんな人はぜひ見てコメント下さい
スポンサーサイト



本日はインターネットカフェ:遊☆パラダイスに来てブログを書いています

ここはインターネットカフェとは言っても、普通のインターネットカフェとは違い
どちらかというとマンガ喫茶に近い作りになっています

いや~、無職が朝9:00からマンガ喫茶ってかなり終わってるなぁ~(笑)

場所は松森の4号沿いです

ここの料金体系は
最初の30分  315円
以降15分ごと 105円
3時間以上で割引 1050円

↓詳しくはこちらのホームページ参照
遊☆パラダイス

ブース(完全個室になってます)も色々種類があってなかなか快適ですYO
カップルや友達数人で入れるブースもあるみたいですね

さらにランチタイム(平日AM10:00~PM3:00)、ディナータイム(平日PM5:00~AM0:00)の間に
2時間以上利用している場合食事が無料になります(一部除く)
ちなみに今、サーロインステーキセット(ランチタイム500円)を食べたんですけど
ライス、スープ、サラダがついていて味もそこそこでした


皆さんもぜひ一度来てみたらいかがですか
営業マンらしき人たちも沢山来てます(笑)

昨日、日本シリーズ第4戦にてロッテの優勝が決まりました!

今年はロッテの始球式をゆうこりんがやったり

ゆうこりんが千葉県出身だったり

ゆうこりんが「雪見だいふく」のCMやったり

ゆうこりんが「雪見だいふく」の歌を歌ったり

してたのでスゴク嬉しいですね


そういえば優勝が決まったとき、極楽湯仙台泉店に居たんですが

そこで高校生が
「もうロッテの優勝決まるんじゃねぇ?」
「どうでもいいよ!」
「バカ!バレンタインが日本語で挨拶したら、俺明日マネしなきゃいけねーだろ!」
その後、高校生はTVを見にサウナへ、数分後俺もサウナへ行ったらちょうど優勝の瞬間でした
バレンタインの挨拶を聞いた後、露天風呂に入っていると
シュバラスィ!シュバラスィ!イチバンシュバラスィ!!
と高校生が大声でモノマネの練習してました
若いっていいなぁ~


そういえばロッテ優勝したのでロッテリア安くなるんじゃない

あと、お菓子も安くなるらしいYO

今日はブログのデザインを変更しました。

テンプレートを作っていらっしゃる方って本当にすごいですYO!

どれもセンスが良くて目移りしちゃいます。

それと左側のメニューにブログペットを追加しました!

ペットの名前は「ころ」です。

クリックするとなんかしゃべるのでこいつもヨロシク

私は働いているとき「お前は報連相がない」といつも言われていました。
だから今はこういう形で報連相します
所長見てますか~


11/6(日)13:00~ 大黒屋書店 仙台南店にて

あの 夏目ナナちゃん のサイン会が開催されます

対象商品を購入した方がサインをもらうことが出来ます。
  買わなくてもチラ見くらいは出来ると思います

南仙台店はドンキホーテの隣なので皆さん間違えないでくださいね

俺も時間があれば行ってみようかと思ってます


いやぁ~、ナナブームですねぇ

10/23(日)芋煮会が開催されました。
芋煮会とは海や川原で行われるバーベキューのようなもので
東北地方では秋の風物詩と言えるメジャーなイベントです

この日は全国的に天気が悪く、特にその日の朝4:00ごろは
家の周辺で恐ろしいほどの雷が落ちてました。
普段はチョットの事では起きない俺も音の凄まじさに叩き起こされるほどです。
なので、「こりゃ中止かなぁ」なんて思っていたのですが、
一向に中止の連絡はなく、予定通り朝自宅にお迎えにいらっしゃいました

聞いたら開催地が女川に決まったらしい
その後も車は参加者を拾いながら目的地へ…
ではなく、逆方向の岩沼(最後の参加者を拾った場所)へ
最初に目的地とルートを聞いたときは我が耳を疑いました
だってこんな雨の日に逆方向でしかも遠い所へ行くことになるんだもん

目的地までの道中はかなりハプニングがあった(笑)のですが、
昼頃には何とか目的地の女川に到着することが出来ました。
もちろん雨は上がってませんYO
女川港では先行(買出し)組の二人が釣りを楽しんでいました。
こんな雨の日でも釣りに集中できるなんて釣りバカってスゴイ

でも結局、どうやってもココ(この雨の中)じゃ芋煮会なんて無理って事で場所を移動することに

牡鹿にある ふるさと村というキャンプ場に向かいました。
道中は山道で2回目の山を越えるほど腹が減っていて、
参加者も車に酔い始めたこともあり、着いた頃にはみんな疲れきっていました
しかし、雨も弱まり腹もかなり減っていたので、
準備は結構早く終わりました。
ただ結局は炊事場で芋煮を食べることになったので
炭や薪はまったく使用せず炊事場のガスコンロを使用しました
 ココでガスコンロを使用する場合は大量の10円をご用意下さい(笑)

芋煮はスゴク美味しかったのですが、作りすぎて余っちゃいました
 まぁ大量の(大切り)大根が悪いんですが…
いやぁ、でもホント寒いッス
みんなガクガクブルブールですYO!
一人だけなぜかTシャツ一枚(途中から上半身裸)が居ましたけどね

5時前には芋煮会を終了して代金の徴収があったんですけど、
これにはマジでビックリしました
嘘だと思って何回も聞き直しちゃいましたYO
だって一人4,000円ですよ
だって芋煮2杯におかずチョットですよ
うそ~
レシートのチェックしたら全く見る事のなかった食材が沢山載ってました 3/2は見てない
明らかに買いすぎでしょ
でも、任せてしまった以上、諦めて払いました…

でも楽しかったですYO
そして、運転手の富士山さんお疲れ様でした


教訓
芋煮会をする場合は予算を決めて開催しましょう







すべてを超えし者」を倒しました~

倒した後の総時間 119:30

最終メンバー
ティーダ
  武器:七曜の武器{ダメージ限界突破/トリプルドライブ/回避カウンター/魔法カウンター}
  防具:HP限界突破/オートフェニックス/オートST回復薬/完全混乱防御
ユウナ
  武器:七曜の武器{ダメージ限界突破/トリプルドライブ/MP消費1/AP2倍}
  防具:HP限界突破/オートフェニックス/完全混乱防御
リュック
  武器:七曜の武器{ダメージ限界突破/トリプルドライブ/ギル2倍/AP2倍}
  防具:HP限界突破/オートフェニックス/オートST回復薬/完全混乱防御

最終ステータス
HP35000超 MP999
攻撃力、物理防御、魔法防御、すばやさが255
魔力が220~245
回避、命中が220~250
運20

戦い方
戦闘開始と同時に「ヘイスガ」、「体力の秘薬」でHP2倍、「いやしの水」でHP回復
その後、全員自分に「リレイズ
ダメージを受けたら「ケアルガ」か「いやしの水
MPが減ってきたら「ラストエリクサー
あとはひたすら「クイックトリック」で攻撃(ダメージは99999)
下手に「召喚」使うより自分たちの方が強いです
「オーバードライブ」はティーダが最終剣技を覚えてなかったので使いませんでした
それと武器は「七曜の武器」じゃないとほとんどダメージを与えられないと思います
この方法で大体15分くらいで倒しました
こいつはあまりいやらしい攻撃をしてこないので助かりましたそれでもHP10,000,000(1000万)は並じゃないですけどね(笑)


これでゲームから離れられたら良いんですけど…


ちなみに、最終メンバー以外は雑魚です
七曜の武器も最終メンバー以外ではアーロンしか持ってません

本日ファイナルファンタジーXクリアーしました

クリアーまでの時間はなんと100時間を超えています
 実際は115時間超でしゅ

と同時に訓練場モンスター「すべてを超えし者」を出現させました

    ↓すべてを超えし者
    姫路城(屋根:塗装済み)



エンディングは感動したんだけど、「すべてを超えし者」を出現させるほど強くしてから

ラスボスに挑んだんでクリアー自体は超余裕でした。

ほんとに1撃って感じです。当然ノーダメージです

ただ、「すべてを超えし者」には残念ながら敗北しました

やっぱり10,000,000というHPはなかなか削り終わりませんでした(笑)

こちらのステータスはほぼ限界まで上げているので作戦を変えて再挑戦します。


ちなみに「ネスラグ」や「アルテマバスター」などほかの訓練場モンスターは結構余裕で倒せちゃいましたYO





昨日のお昼、前に務めていた会社の方々に誘われ
カレー屋さん楽天ハンモックに行って来ました

このお店は名取の4号線沿いを仙台から名取に向かって左側にあります

具体的な位置は下記のリンクを参照してください

楽天ハンモック(rakutenhammock)ホームページ

このお店は店内もすごくオシャレステキな雰囲気なのですが、
やっぱりステキなのはカレーです!
このお店では家では絶対食べることのできないカレーを味わうことが
できます
ここのメニューは通常は野菜カレーチキンカレー野菜チキンカレーの3種類だけですが
初めて食べる人は絶対に野菜カレーか野菜チキンカレーをオススメします
ここのカレーの野菜は見た目にもインパクトがありますが、味はそれ以上なので、皆さんもぜひ食べて欲しいです。
また、カレーの辛さが4段階(極甘、甘口、普通、辛口)になっていますが
普通でもかなり辛いので、辛いカレーが苦手な人は極甘の方がいいと思います
俺も極甘を食べてます
逆に辛いカレーが好きな人はこれ以上の辛さにもできるそうなので挑戦してみてもいいかもしれませんね。

値段は
  野菜カレー    1250円
  チキンカレー   1150円
  野菜チキンカレー 1450円
です

少々高いですが、食べれば納得です

この店は半年間で5回行くと会員になることが出来ます。
会員は裏メニューも味わえるそうなので、何度も行きましょう!!
  俺はいつも期限切れになっちゃうんですけどね

先日の日曜日に川渡温泉(かわたびおんせん)藤島旅館
鳴子温泉ゆさや旅館に日帰り入浴に行ってきました

元々は藤島旅館だけの予定だったのですが、
藤島旅館のお風呂には石鹸とシャンプーが置いてなかったので
急遽ゆさや旅館にも入ることにしました

藤島旅館は鳴子温泉の手前にある(仙台から向かって)川渡温泉にあります

入浴料:200円
タオル、石鹸、シャンプーなど販売している

浴槽は1つだけなのですが、かなり大きなお風呂なので
ゆったりと入る事ができます
温泉の色は濁っていて硫黄のにおいがしました。
浴槽の中に段差があるのですが、お湯が濁っていて見えないのでご注意
この旅館は湯治もできるらしく洗濯機があったり休憩所が変わったつくりをしています(湯治は1泊2000円前後になるようです)
お風呂までの廊下にも木製のブランコがあって、絶対に座りたくなります
 俺はもちろん座りました(笑)その他、巨大な神木や庭園などありますし、何より安いのでぜひどうぞ!



ゆさや旅館は鳴子温泉の公共浴場「滝の湯」のとなりにある旅館です

入浴料:500円
石鹸、シャンプーは置いてあり、タオルは100円でレンタルできます

こちらのお風呂はかなり小さかったです
4人お風呂に入っていた(自分含む)のですが、3、4人が限界です。
ちょうど入ったときは(自分が入ってから出るまで)ずっと体を洗っている人が居たので助かりました。
あとでわかったのですが、女湯はそんなに狭くないみたいです
温泉は無職無色透明なお湯で肌がつるつるします(それでうなぎ湯と呼ばれているようです)
また、お湯の温度が結構高めです。何度も入ったり出たりしてました
ここのお風呂は玄関のすぐそばにあるのですが、玄関にある休憩所が
すごく良い感じでした。
お風呂から上がったあとボーっとするのに最高です
雰囲気がいいところなので、雰囲気を楽しみたい方はぜひどうぞ!


また、鳴子と言えば名物は「栗だんご」ですが、
これは絶対お土産より、その場で作りたてを食べたほうが美味しいです
鳴子温泉に一乃坂餅屋という土産屋さんがあるのですが、
その店の一角で栗だんごを食べる事ができます。
だんご2個と漬物2種類、お茶が付いて370円です
絶対美味しいのでぜひ食べてね
土産の栗だんごがあまり好きではない人にもオススメです

またまた、鳴子に行く途中(仙台方面から)にある道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」ではロイズチョコが売っていて、外ではロイズのソフトクリームも買えるので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
 休日はかなり人で賑わっていますYO



実は1週間前に映画:チャーリーとチョコレート工場を見てました

監督:ティム・バートン
主演:ジョニー・デップ(ウォンカ役)


内容:貧しくも幸福に暮らす、チャーリー少年一家。彼らのあばら家のそばに、世界で最も有名で謎めいている、ウォンカのチョコレート工場があった。ある日、15年間極秘とされていた工場の内部が公開されるというニュースが世界を駆け巡る。ウォンカ製のチョコに入った幸運のゴールデン・チケットを偶然手に入れたチャーリーは、伝説の工場主ウォンカ氏の案内で工場に足を踏み入れる。果たして、彼の目論見とは? そして彼の秘密とは? (映画生活より)

この物語は簡単に言ってしまうと、
ブラックジョークの入ったおとぎ話という感じです。
ストーリーはほとんど先が読めます
なので工場内の不思議な雰囲気が楽しめるかどうかで
この映画が楽しめるかどうかが決まるのでは

個人的には悪くはないけど何度も見たいというほどではなかったですね。
おそらく映画自体子供向けに作ってあるんだろうけど…
子供ならワクワク・ドキドキできて楽しめる映画になっていると思います
あと、ジョニー・デップが良い味だしてました。

決してつまらなくはないと思うので気になっている人はぜひどうぞ

今回は姫路城屋根の塗装です

前回の時もそうだったんですが、

塗装するための色の調合がなかなかうまくいかないですね

姫路城の写真を見ながら屋根の色を作ったのですが

壁の色とのコントラストを出すために本物より若干濃くしてます。

また、前回溶剤の量が多すぎて失敗したので

今回は薄くなり過ぎないように調整しました。

色を作ってしまえば後は塗るだけなんですが

屋根が結構多いので塗り終えるまでに2時間ほどかかりました

次回は壁の塗装です

ではまた

前回からの続き


ようやく辿り着いた遠野でしたが…
全然人が見当たりません
来る途中車の中で「遠野ギャル楽しみだなぁ」なんて言ってましたけど
ギャルどころか人が住んでないんじゃないかと思われるほど人が歩いてないです
だってまだ7時ですYO!
ひとまず宿(徳田屋旅館)に行って荷物を置いてから駅のほうで食事を取ることにしたんですけど、人がいないだけあって店もほとんど空いてませんでした
駅周辺にはやたらスナックはあったんですけどね
結局スナック以外では飲み屋が2件見つかっただけでした。
とりあえず2件のうち少しでもギャルが居そう(やってそう)な店に入ったんですけど
愛想のない店長(男)と中年の女性が居ただけでした。やっぱりね
しかも、店長一人で店をやってるらしく注文してから料理や飲み物がなかなかやってこない

仕方ないのでさっさと店を後にしたんですけど、
相変わらず人が歩いてないです
もう雰囲気は深夜です。ほんとにほんとに
結局宿に戻ったのは9時でした
実は宿を出る前に何時まで戻れば良いか聞いてみたのですが
1時までに戻ってくれば良い」と笑顔で言われていました。
メンバー曰く「1時まで時間をつぶせるもんならつぶしてみろ
という裏の意味が隠されていたそうです。
宿に帰ってきてからは俺とメンバーの一人でTV(地元局)で「遠野まつり」の様子を
淡々と数時間見て寝ました。遠野まつりは結構よかったYO

朝は9時半に宿を出発!
宿から出るとき宿の方に「こんなに若い人たちが来ると思わなかった」といわれました。
実は宿の人がこう思うのも仕方ない出来事が前日あったんですが、それはまた別のお話で…

宿から龍泉同まではまだ130㎞あります
途中、宮古を通ったのですが、そこですばらしい名所を発見
その名も「●吹穴」!これは当然寄り道ですよ。
行ってみるとそこは雄大な海が見える岸壁でした。
実際そこでは僕たちのテクニック不足によって●が吹くことはなかったのですが、すばらしい景色を堪能しました。
せっかくなので、そこで撮った写真を1枚

    ↓さわやか?
    潮吹穴さわやかトイレ


その後、数十分で目的地:龍泉洞に到着
早速入場券を買い龍泉洞に入りました。
中は鍾乳洞らしく少しひんやりして、天井から時折水滴が落ちてきていました。
鍾乳洞の足元の下には大量の水(龍泉水)が流れています
奥に進むと地底湖がいくつかあり水が澄んでいる為
かなり深いところまで見えて綺麗でした
また、途中には160段以上もある階段があり、体力のない方はチョット辛いかもしれませんね。

龍泉洞を堪能して次に向かったのは龍泉同の向かい側にある龍泉新洞科学館
こちらは龍泉洞のチケットを買うと半券で入ることができます
こちらは10分ほどで終わる短い鍾乳洞なのですが、全然人が入ってません
せっかく無料で入れるのに持ったいない
龍泉新洞を出た後はお土産を買い、食事をする為に道の駅「いわいずみ」に向かいました。

道の駅「いわいずみ」では名物のどんぐりラーメンを食べられるとの事で
早速店に入って注文してみました。
メンバーは「ラーメンの具に今朝とれたどんぐりが入っている」と言ってましたけど
実際は麺にどんぐりが練りこまれているラーメンでした。
俺は気が付かなかったけど、どんぐりのプチプチ感があるみたいです。

道の駅を出る頃には4時近くになっていました
そして途中の看板には「仙台まであと300㎞」の文字が…
「時速50㎞で6時間」しかも俺以外はみんな翌日仕事なんで
顔色があきらかに悪くなってました(笑)
結局、一人で300㎞は負担が大きいので、三人で交代しながら仙台まで戻りました。
ただ、かなり飛ばしたためか思ったより早くて9時頃には仙台に戻ることができました。
その後、4人全員で極楽湯仙台泉店に入って深夜0時頃帰宅しました

疲れた~




日・月を使い4人パーティーで岩手県にある鍾乳洞の龍泉洞に行ってきました!

この龍泉同は日本三大鍾乳洞の1つで、
洞窟内の地底湖は水深120mもあり世界でも有数の透明度だそうです

今回の旅では宿をまったく決めていなかったので、
出発してから古川のヤマダ電機のインターネットコーナーで
宿を予約するという荒業を使いました(笑)ヤマダさんごめんね
しかも3000円を切る破格で宿をゲッチュー

せっかくなので今回宿泊予約したホームページを紹介します

トクー
 トクーの特徴
トクー!のシステムは、直前になっても予約が入らずに空いている宿泊施設の部屋を通常よりも低価格で利用者に提供するというもの。 利用者にとってはもちろんおトクですが、宿泊施設にとっても誰も泊まらないよりは低料金でも泊まってもらった方がずっとおトクなのです。
しかもトクー!は会費制のため、通常の旅行代理店のような手数料を上乗せする必要がありません(つまり原価販売)。 さらに、カウントダウンで1日ごとに料金が安くなるシステムなので、直前になればなるほど低料金になるのです!


本気でお得だと思いますので皆さんもクリックしてみてね

で、ひとまず宿を予約した岩手県の遠野河童の里)に向かいました
ただ、この旅では目的地(今回は龍泉洞)に行くことも大切なのですが
それ以上に大切なのが「途中で気になる場所があれば寄り道する事
なんです。なので当然高速は使いません

早速岩手県前沢で見つけた「牛の博物館に寄り道しました。
博物館に入る前に隣接するレストランで遅い昼食をとることにしたのですが
そのレストランで順番待ちをしていると後から家族連れが来ました。
そしてその家族の子供が、隣に座っていたメンバーに抱きついてきたんです。
家族はその様子を見ながら特に気にするそぶりも見せなかったんで、
隣のメンバーも家族の一員じゃないかと錯覚するほど自然でした(笑)
あまりに子供がシツコイのでメンバーが「パパじゃないよ」というと
子供は泣きながら(泣かされたとでも言うように)家族の元へと戻りました
いや~、普通知らない人に迷惑かけたら注意しません
まったく最近の親はどんな躾をしているんだなんてね

そんでレストランに入ったんだけど値段タケ~
普通にここで食べるなら1万円は覚悟しておかないと痛い目にあいます。
まあ、カレーライスとかハンバーグなら千円チョットで食べられますが
ここにきてステーキを食べなければ後悔すると思い
思い切って5000円でステーキとライスを頼みました。
えぇとってもお上品なお味でしたYO
…でも量が少なすぎるッス
とは言っても隣の某メンバーのよりはましでしたが(笑)

博物館の方は牛の歴史や世界の牛について説明されており
剥製などが展示されています。
まぁそんなところです。

すでに3時を回っていましたが、博物館を出て
近くにあった東北ニュージーランド村に行くことにしましたが…
この日はなんと3時以降入場料無料となっていました
本当にこのときは自分たちの爆運に驚きましたYO!
3時以降無料ということもあるからなのか
家族連れやカップルで結構人でいっぱいでし
ここではと戯れたりストラックアウトをして楽しみました
は思ったよりもゴワゴワしてましたね
子供がいる人は1日中遊べるのでぜひ行ってみるといいかもしれませんYO!

5時頃ニュージーランドを出国して道の途中にある
顔に穴の空いた武将の看板で写真をとり遠野方面に向かいました。

そして7時頃ようやく本日の宿場遠野に到着しました



なんか長くなってきたので続きはまた






本日ついに姫路城の製作に取り掛かりました!

プラモ作るときに塗装するなんてはじめてなんで
必要なものとか、エアブラシは買ったほうがいいのか?とかで
かなり迷いました。

いろんなホームページを見たり、おもちゃ屋にも2,3日通いましたYO

今回は初めてということもあり、エアブラシは使わず筆塗りのみで
塗装することにしました。

で、今回買ったもの

タミヤカラー(アクリル塗料)×9色
タミヤカラー溶剤(大)
タミヤカラー(つや消し剤)
タミヤセメント
塗料皿
筆3本セット
スポイト
サンドペーパー(細め)
ガンダムマーカー(すみ入れ)×2本
工具箱(ダイソーで315円)


以上で3,000円くらいかかりました
  予想以上にかかった…エアブラシ買わなくてよかったかも…

とりあえず今日は土台の石垣の塗装をすることにしました。

    ↓土台(塗装前)
    土台(塗装前)


まずはじめに塗料の付がよくなるように軽くサンドペーパーをかけました

塗装面に付着したゴミなどを取ったら、次にいよいよ塗装です。

今回は石垣の塗装なので白、黒につや消し剤を混ぜたものをベースに
他の色を少々加えて石垣っぽい色を作りました。

早速色を塗り始めたのですが、溶剤(薄め液)を入れすぎて
塗った場所が薄くなってしまいました。

そこでさらに色を加えて粘着度を上げて塗りなおしです。

1回の塗装ではムラがあったので乾かしてから重ね塗りをしました。

今度はムラなく仕上がったのですが、石垣が全部同じ色で
味気なかったので、石垣で使った色に明るい色を少々混ぜて
その色を石垣の上から筆で叩くように塗ってみました。

これが結構うまくいって、とりあえず納得したので
今日は終了です。

    ↓土台(石垣塗装後)
    土台(石垣塗装後)


次回は屋根の塗装に挑戦します。では



昨日、ガキの使いの罰ゲームスペシャルが放映されました

今回も笑ってはイケナイというルールで罰ゲームが続いていきます

ほんのチョットのために多くの芸能人が登場させるところがスゴイ

笑い死にするかと思ったYO

お気に入りはホリ(ものまね)の「絶対言わないこと」です

特にえなり君は良かった

やっぱこの番組は面白いね
     続きを読む

先週の土曜日でアニメ:ガンダムSEED DESTINYが最終回を迎えました

先に言いますが、このアニメかなり好きです

自分も放送よりちょい遅れで見終わったんですが、

エンディングまで最終回だと気が付きませんでした

だって、このアニメの主人公ってシンだよね

物語の途中から薄々気が付いてはいたけど…


  ※ここから先はネタバレかも
     続きを読む

映画と言っていいのかわかりませんが、

DVD:ファイナルファンタジーⅦアドベントチルドレン

見ました!

CDショップの店頭などで見た人はわかると思いますが、

とにかくCGスゴイです

ってか、今まで見たフルCG作品の中でも断トツですYO

ってか、限りなく実写に近いんじゃないかってシーンも沢山あったYO


でも…、ストーリーがさ…

なんつうか、あんま良くわかんなかったんだよね

元々FF7(ゲーム版)もクリアーしてるんだけど

そっちも良くわかんなかったし

さらに、やったの何年も前の話だから内容も大筋くらいしか

思い出せないし

それなのにゲームからつながってるもんで…

多分、これってゲームの内容がそうとう印象に残ってないと

結構意味わかんないんじゃない


それにCGは確かにもの凄いんだけど

やっぱりCGなんだよね。

人の質感とかは、まだキツイ気がしました。


個人的には、映像スゲ~

でも、感情移入できず

不完全燃焼ってトコです

フルCG作品なら、もっとアニメ的な物の方が好きですね(ピクサーとか)

ただ、この作品は映像だけでも見る価値ありだと思いますYO
  でも買ってまではチョットね…


参考に他の人のレビューも↓

映画生活

9/30某所にて営業所のみんなに送別会を開いてもらいました

オレみたいな人間的に人より少し優れているだけのヤツのために

ホント、サンクス


んで、まぁ、そん時にプレゼントまでいただいちゃった訳ですYO

<もらった物
浮世絵靴下、イカのはがき、遊べるトイレットペーパー
非常食(なんかスゲ~絵が描いてある)、四十八手扇子
姫路城のプラモデル


どれもこれもかなりイカれたしたプレゼントでした

で、今後もしばらく先の見えない生活が続きそうなので

姫路城のプラモを作って作業工程を少しずつブログに載せていきます

   ↓これが姫路城じゃい
   姫路城(箱)


この姫路城はグレー(屋根) 、白(壁) 、ベージュ(土台)

の三色しか色が付いてないようなので色も自分で塗装する予定です

とはいえ、今までは彩色済みのガンプラしか作ったことがないので

とりあえず今日は正しいプラモの作り方を学んで1日過ごします

ではまた




あのぉ、送別会本当にどうもありがとうでした