FC2ブログ

ノーガキはいいから

とにかく言いたい事を言って逝くブログ


三本木にある三本木の湯に行ってきました。

入浴料:1600円(大人:浴衣・タオル・バスタオル込み)
 高くない??
 浴衣とかタオルいらないからもっと安くしたら良いのに(;´Д`)
 しかも、深夜1時を過ぎると+1000円は取り過ぎでしょ!?
 ただ、2回目からは割引券で1000円で入れるようにはなってます。


とりあえず、無料券を持っていたので行って来ました。

まず、ここはカウボーイという巨大な店舗に併設されているんですが、
カウボーイに1年ほど前に入ったときは店の中はほとんど空きスペースでした。
今回は寄っていませんのでわかりませんが…

三本木の湯の入り口前に鹿の人形が飾られていました。

      ↓虎
   三本木虎


なぜ温泉に虎&鹿なのか全く理解出来ませんでしたが、
この虎がまたもの凄いチープで良い味を出していました。
この虎を見たときにココの楽しみ方が分かった気がします(笑
何かを期待させますよね(*´д`*)

店内に入ると清算カウンターがあり、その前に土産物が売っています。
奥に進むと突き当たりが浴場の入り口で、通路を左に進むと、
食事処、ゲームコーナー、そしてココの一番の見所である三本木横町があります。
ホームページによると、
日本が戦後最も活気に満ち溢れていた昭和30年代の街並みを再現。
との事ですが、

活気ねぇぇ~~!!(;´Д`)

レトロな町並みを再現したセットの真ん中にカーペットが引いてあり、
みんな横になってました。
このカーペットがもの凄く雰囲気を壊してます。
しかも従業員が少ない為か、カーペットの上には食べカスが落ちていたり、
テーブルの上の灰皿にが残ったままだったり、
テーブルに何かこぼした跡があったりで、
昭和30年代の不衛生さが再現されていた感じです。
ただ、個人的にはこの荒れた感じにグッときましたけどね(笑
特にセットの真ん中にある太鼓なんて邪魔以外の何者でもありません。
ステキです。

さて、お風呂ですが、まず入ってすぐに脱衣場の広さに驚かされます
(((( ;゚д゚)))アワワワワ
私が今まで行った温泉・銭湯の中では断トツで無駄に広いです。
どう考えてもこの脱衣場がいっぱいになることは無い気がします。
というか、この脱衣場がいっぱいな時点でお風呂に入りたくないです。
ロッカーの鍵は最初に渡される方式なんですけど、
ロッカーはかなり空いているはずなのに、使いづらいロッカーにされました。
嫌がらせか??

いよいよ浴室ですが、入ってすぐのところでシマウマの人形が出迎えてくれます(笑
やはり全然意味が分かりません(;´Д`)
しかも奥に行くとお風呂に置いてある椅子の両サイドにオウムの人形が…
(;´∀`)・・・うわぁ・・・
ここまでされると、この人形に何か秘密が隠されているんじゃないか、
という気さえしてきます。
さて設備ですが、内風呂には水風呂大風呂寝湯があり、
さらにサウナ岩盤浴があります。
外風呂には露天風呂足湯があります。
ちなみに岩盤浴は通常の横になるタイプではなく、
サウナのように座って入るタイプです。
横になれたとしても、前に入った人の汗が垂れているので、
横になりたくはないです。
私がこのお風呂に入って一番感じたのは、
やたらと昭和の臭いがすることです。(ホントに臭いわけじゃなくね。)
ここは出来てまだ数年のはずなのに、
2、30年営業している旅館のような風格?と懐かしさがあります。
お風呂に入りながら、やたらと昔を思い出しました。

ココは内容の割りに入浴料が高いので、
金の使い道に困っている方金より笑いと割り切れる方にオススメです。
スポンサーサイト



銭湯だと思うんですが、汗蒸幕の湯に行って来ました。

入浴料:1,000
シャンプー、リンス、ボディーソープは置いてありました。

場所は4号線沿いの旧ヤマダ電機泉店の向かい側あたりです。
ただし汗蒸幕の湯自体は4号線に面してないので、
わき道に少し入る必要があります。

汗蒸幕の湯はオープン当時に1度行って以来で、2度目になります。

汗蒸幕の湯は伝統的な韓国式のサウナ“汗蒸幕”がメインのお風呂です。
“汗蒸幕”は普通のサウナに比べるとそれほど温度が高くないのですが、
かなり大量の汗がでました(;・∀・)
汗蒸幕は汗が出たら温水や水風呂に入るという入浴法を繰り返すと体にイイらしいですよ。
他にもサウナが2種類あり、計3種類のサウナを楽しむことが出来ます。
湯船は内風呂に3つ+水風呂1つがありますが、温泉ではありません。
また、以前来た時は露天風呂が無かったのですが、
今回は露天風呂が出来ていました。
露天風呂はけして広くはありません(むしろ狭い)でしたが、
2種類の風呂と横になる所があり、なかなかよかったですよ。
女性は別料金でヨモギ蒸しも体験できるようですし、
その他にも、アカすりや痩身エステなどあるようです。

ココはお風呂以外にも男女それぞれにイオンルームとやらがあって
マターリすることが出来ます( ´∀`)
私が行ったときもかなりの人がそこでマターリしてました(;´ρ`) グッタリ

ココはサウナが好きな人にはたまらないお風呂だと思います。
入浴料が1,000円と若干高いように感じるんですが、
一般的に岩盤欲などと比べると安いと思います。
  どっちも大量の汗をかけて気持ち良いんですけどね(*^_^*)

鳴子温泉郷・中山平にある元蛇の湯に行ってきました。

入浴料金:800円(大人)
内風呂(男女別、各1つ)
露天風呂(混浴1つ)
すべて源泉掛け流し
石鹸、シャンプーなし


以前購入した温泉の本に載っていたので行ってきました。
  本にはクーポン券が付いていて今回は無料でした

建物は正直言ってキレイとは言いがたいです
湯治の温泉としても有名なのですが、お風呂にも湯治で来ていると
思われる人が居ました。
話を盗み聞きしたところ飲むと糖尿病に効くという話をしていました。
もちろん、お湯につかれば他の効能もあるとおもいます。
本のデータによると以前行ったしんとろの湯という温泉と同じ泉質で、
pHも9.2と同じだったので殆ど同じお湯かと思っていたんですが、
実際はまったく違うお湯という印象でした。
しんとろの湯は透明のお湯(どちらかというと白っぽい)だったのですが、
元蛇の湯は黒っぽいお湯、お風呂の底が見えないほどでした。
また、ぬるっとする感じはありましたが、しんとろの湯に比べると
ツルツル感は少ないです。
お湯の温度もぬるめな気がしました。
   もしかすると、熱くて誰かが水で冷ましたのかもしれません

個人的にはお風呂に入ってくるだけなら、しんとろの湯の方が
建物もキレイだし、入浴料金も半額(420円)なので
しんとろの湯をお勧めします。
お湯もしんとろの湯の方が好きですね。

昨日うわさの岩盤浴ってものを試してきました。
行ったお店は快汗浴という宮城野区(自衛隊の近く)にあるお店です。

そもそも岩盤浴ってどんなのって人も多いと思うんですが、
低温サウナの中に石が敷き詰めてあってそこで寝転がる
という印象でした。
詳しく言うと
遠赤外線を半永久的に発するブラックシリカと呼ばれる鉱石などが使用された石の上に寝ることにより、汗腺から出る汗とは違う毛穴からの汗が出て、体内の老廃物を排出すると共に新陳代謝をより活発にしてくれる。
って感じみたいです。

快汗浴の料金

入浴料大人:800円
ウェアレンタル:300円(Tシャツ、ハーフパンツ)
バスタオルレンタル:200円
タオルレンタル:100円?
水:自動販売機

基本的に入浴料以外は持込でもOKです。

お店は入ると受付と休憩所があり、奥に更衣室がありました。
男性更衣室にはシャワー室2つ洗面所3つありました。
そのほかはロッカーのみです
更衣室の前には休憩所があり、そこの冷蔵庫で飲み物を冷やせます。

浴室は三枚の扉あり熱がもれないようになっていました。
中は結構広く20人以上は寝転がれる感じです。
男女は特に別れていません。
寝転がる場所はすべて衝立があり隣の人の寝顔は見えないようになってます。
入り方は、石の上にマットを引いて、
うつ伏せに5分→仰向けに10分→休憩5分(水分も補給)
という流れを2~3回繰り返すようにするそうです。
制限時間は特に決まっていないそうですが、やりすぎると体に良くないそうなので、注意してください。

実際にやってみると、汗ダラダラでした
サウナよりも汗の量はすごいと思います。
老廃物とかそういうのはよくわかりませんが、
カラダにはいいかもしれませんね

他の客でも初めてらしき人が「すごいね~ハマるかも!
って言ってたので
気になる方はお試し下さい!
ちなみにこの店は他の店に比べて安いみたいですYO!



日曜日に鳴子温泉郷・中山平にあるしんとろの湯に行ってきました。

日曜日は紅葉がピークでとてもキレイでした。
ただ、雨のせいか思ったほど道は混んでいませんでした。

この温泉は結構新しい温泉らしくキレイにしてありました。
建物自体は結構小さくて休憩する場所も狭いです。
ただし、床暖になっている為、冬でも寒くなさそうです。
また、外にも畳の休憩所があるので風呂上りには丁度良いです。

入浴料は大人:420円

肝心のお風呂ですが、もの凄くお湯がいぃ~
結構イロイロな温泉に入りましたが、もしかしたら一番良いかも
この温泉はアルカリ性が強いらしく
すご~くスベスベというかヌルヌルというか、そんな感じがします。
ほんとに石鹸をつけてるみたいに滑ります
中山平の泉質自体がこういう泉質みたいなんですが、
他の温泉にも入って見たくなりました。
お風呂自体は狭くて、体を洗うところも少ないんですが、
このお湯に入るとそんなこと大した事じゃなくなると思います

ぜひまたこの温泉に来たいと思います
皆さんにも一度入ってもらいたいです
絶対満足すると思います